ふくらはぎを足痩せしたい!だったら原因をちゃんと知りましょう。

ふくらはぎが細い足って、後ろ姿がすごくきれいに見えます。
最近は、美脚の女性も増えていますが、みなさん一体どんなことをされているのか気になりませんか?

足痩せで、ふくらはぎを細くする方法ばかりをみていてはダメなんです。

実は、ふくらはぎが太い原因を考えて自分に合った方法を選ばないといけないのです。

ふくらはぎが太くなる原因と細くする方法をご紹介していきます。

★むくみ
女性で、冷え性だという方は多いです。

冷えは、血流と代謝を悪化させて、足の浮腫みを引き起こします。

デスクワークなど、長時間同じ姿勢を続けていることも、浮腫みの要因となります。

むくみを改善するには、むくみを解消するストレッチなどもいいのですが、着圧ソックスをはいたり、お風呂でマッサージをしたり、カリウムを摂取することをおすすめします。
足痩せのためのリンパマッサージの方法については【足痩せをしたいのなら、まずリンパマッサージを!】を読んで下さいね。

また、食事面にも気をつけましょう。
カリウムは、体内の余分な塩分を排出し、むくみ改善をサポートしてくれます。
ほうれん草やさつまいも、りんごやバナナなどに多く含まれています。

★脂肪
脂肪がふくらはぎにつき、太くなってしまっています。
肌をつまんで表面にでる凸凹はセルライトです。

これが原因の場合は、まず、筋肉をつけない程度で脂肪を燃焼させる運動をします。
たとえば軽いウォーキングや、階段の上がり下りを爪先を使って行うといった方法があります。

セルライトを解消する為にはマッサージが必要になります。

1.セルライトがある部分を手でぶるぶるとふるわせることで、その部分の血行をよくします。
2.すねの部分に円を描くようにマッサージをします。これで老廃物を集めることができます。
3.足首からひざへと両手を使って、雑巾絞りの要領で揉み上げます。

★筋肉
ふくらはぎが力を入れていない時でもカチコチに固い方、それは筋肉に疲労物質が蓄積しているということなのです。
運動をしている人は、筋肉がつき、それがふくらはぎが太い原因となるのですが、疲労物質の蓄積もまた原因の一つとなります。

これが原因になっている方は、まず、筋肉を柔らかくしてあげる為にマッサージをする必要があります。

1.両手であしくびをつかんで揉みほぐします。
2.足首からひざへ擦り上げながら揉みます。
3.足首からひざ裏まで、お肉をグイっと押しあげるようにします。

マッサージを行う際は、必ず下から上へとマッサージしてください。絶対逆方向にしないよう、注意してください。

ふくらはぎが太くなる原因は、「脂肪(セルライト)」「筋肉」「むくみ」この3つです。それぞれの原因をみてどれに自分があてはまるのかを知りましょう。

ふくらはぎが太くなる原因によって、足痩せをして、細いふくらはぎを手に入れて下さいね。

コメントは受け付けていません。